名刺を効率よく管理する方法とは

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

名刺み

ビル

名刺を効率よく管理する方法とは

会社に入社して社会人になると、仕事先の方からたくさんの名刺をもらうことになります。
名刺は、一緒に仕事をする人の名前、会社名、部署など色々な有益な情報が記載されています。
なので、きちんと管理する必要があります。
ですが、あまりにもたくさんもらうと、どのように管理すれば良いのか分からなくなります。
そこで、ここでは効率よく管理するための方法をお教えします。
それは、まず大まかにグループ分けをすることです。
たとえば、重要な案件の取引先、自社と関連している会社など大まかなグループに分けていきます。
ただ単に受け取った順に適当に管理していたら、必要な時にすぐに見つけることができません。
ですが、きちんとグループ分けをしておけば、情報がほしい時にすぐに取り出すことができます。
そして、自分の会社と取引回数が多いところなどは前の方に配置しておくといいです。
すぐに出して確認できる位置に置いておけば、もしも名前を忘れた場合にもすぐに対応できます。
また、名刺というのは毎年多くもらうことになります。
なので、一年の年度末に不要な名刺の大掃除を行うと良いです。
たとえば、一年のうちであまり関わることがなくなった会社や人もあります。
そういった人のものは、普段持ち歩くのではなく、家に保管しておけば良いです。